お掃除ソムリエWEB Shop

コーキング材の硬化機構別分類

 

コーキング材(シーリング材)は 材質だけでなく、硬化する方法(固まる方法)で分類されることが多く、下記のように分類されます。 適切なコーティング剤により、汚染や劣化対策にご利用ください。


分類 硬化機構・タイプ   材質・種類 
2成分型 反応硬化型 主剤と硬化剤を規定量混合して
硬化反応させるタイプ      
シリコン系
変性シリコン系 
ポリサルファイド系 
ポリイソブチレン系 
アクリルウレタン系 
ポリウレタン系
1成分型 湿気硬化型     空気中の湿気と反応して硬化反応が
起こるタイプ    
シリコン系 
変性シリコン系
ポリサルファイド系
ポリウレタン系 
乾燥硬化型   常温にて自然乾燥することにより
硬化するタイプ   
アクリル系(水性) 
SBR系(水性)
ブチルゴム系(油性) 
 
 
 

種類 用途例 特徴・分類 対応商品
アクリル系 ALCパネル目地
サッシと壁の隙間
天井と壁の隙間
内装クロス周り
モルタル壁のひび割れ等

硬化後、弾性体となり、湿った面にも使用可。
ALCパネルの立て目地新築時のALCパネル目地に使われていますが、耐久性がないため、改修時にはほとんど使われません。

水性エマルジョンタイプ
水性なので取り扱いが簡単。
水分が抜けて硬化する特性を持つため、硬化後肉やせ有り。
内装目地など

 MSコート

ウレタン系 コンクリート
ALC目地
石材スレート
木材
金属
柱と壁の隙間
配管・ダクト回りの目地等
硬化後にゴム弾力性を持つ。コンクリート、スレートなどに対し汚染がない。
耐久性は一番ありますが、そのままの状態ですと紫外線に弱く、また、ホコリを吸い付けてしまい汚れやすいため、塗膜で被せる場合に使用します。

 MSコート

変性シリコン系 サイディング目地
パネル材料の目地
サッシ、建具まわり等

変成シリコーン系とは耐熱性(-30度〜90度)、耐候性にはシリコーン系程ではないがよく、目地周辺の非汚染性にもポリウレタン系程ではないがよい特性があります。また、柔軟性がありムーブメントの大きい金属類への使用も可能な材料です。

耐候性・塗装性良好
硬化後はシリコーン系のシーリング材と違い塗装可能。
建築や板金加工などに使用される。

 MSコート

ポリサルファイド系  サッシ
大理石
PCコンクリート
ガラスとサッシのグレージング
笠木のジョイント部
屋上シート防水下地
端末部目地
配管・ダクト回りの目地等
硬化後にゴム弾力性を持つ。
長期の耐久寿命をもつ。 

 MSコート

シリコン系 窯業サイディング目地
木質パネル目地
アルミサッシ回り
金属、金物回り
ALC目地
金属サイディング目地
金属屋根折板部・ハゼ部
大理石、モルタル、コンクリート
ガラス回り
陶磁器
プラスチック
石目地やタイル目地
配管・ダクト回りの目地
屋上シート防水下地
端末部目地等

シリコーン系とは耐熱性(-40度〜150度まで)、耐候性に優れており、特にガラス類によく接着する特性があります。一方、目地周辺を汚染することがあるため、汚染防止処理が必要な材料です

耐候性・耐水性・耐熱性良好。
キッチンや浴槽廻りの補修など。
※上から塗装出来ません。

 SIコート

 
 

※ご不明な点は、お気軽にお申し付けください。

フリーダイヤル 0120-660-616

E-mail info@ips-company.co.jp



このページのトップ▲

お掃除ソムリエ トップページへ▲

カテゴリーメニュー

ウィンドウを閉じる

場所・目的から探す

ウィンドウを閉じる

ウィンドウを閉じる

プライバシーポリシー

DIYコーティング剤と洗剤の通販ショップ お掃除ソムリエ WEB SHOP(以下当ショップ)は、GMOペパボ株式会社 (以下サービス提供会社)の提供するショッピングカートASPサービス カラーミーショップ (当サービス)を利用して当ショップを開設するにあたりGMOペパボ株式会社の定めた プライバシー・ポリシー に則った個人情報の取扱いを行います。

ウィンドウを閉じる

ウィンドウを閉じる

お支払いについて

ウィンドウを閉じる

ウィンドウを閉じる

配送方法・送料

ウィンドウを閉じる

ウィンドウを閉じる

特定商取引法に基づく表記(返品など)

ウィンドウを閉じる