お掃除ソムリエWEB Shop


お掃除ソムリエ カラミー店

営業時間 : 平日 9:00〜17:00
(土・日祝日休み)
TEL : 0120-660-616
5,500円以上(税込)のお買上げで
送料無料!
13:00までのご注文で当日出荷!

Paid 締め支払い対応

カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ネイビー:定休日

場所で探す

キッチン用洗剤
お風呂用洗剤
トイレ用洗剤
床用洗剤
壁用洗剤
タイル用洗剤
白木用洗剤
窓・ガラス用洗剤
ホーム タイルコーティング・タイル目地剤
ホーム タイルコーティング・タイル目地剤 タイルガード

タイルガードSF 日常のタイル掃除をお手軽に! セラミック、タイルの風合い変えず汚染対策。タイル専用コーティング剤
販売価格

3,850円(税350円)

購入数
お試し100ml
200ml(20平米用)
500ml(50平米用)
1000ml(100平米用)
3000ml(300平米用)

タイルの汚れを防止し、日常のメンテナンスを軽減させる。タイルの質感をそのままにできるクリアー塗料。

タイル表面の質感、仕上がり感を変えることなく、汚れを防止し、日常のメンテナンスを軽減する。タイル表面の汚染対策クリアー塗料

タイル表面には微細な穴があり、そこに汚れが入り込む。タイルガードは穴を埋めることで汚れの付着を防止します。

タイルは70年から100年もの寿命を持ちます。自宅のタイルを長く、キレイに維持するため、タイルガードSFで美観を維持しましょう。

タイルの寿命は長く約70年程はもちます。自宅のタイルをタイルガードでメンテナンスしやすいようにしましょう。

タイルガード施工前の確認作業。タイル メンテナンス DIY 汚れ防止 汚れ付着を防ぐ 保護 タイル 艶

タイルガード使用方法。施工面のゴミを洗い、薄く延ばすように塗布。表面にのこっている溶剤はキレイに拭き取ります。 タイルガード使用方法。施工面のゴミを洗い、薄く延ばすように塗布。表面にのこっている溶剤はキレイに拭き取ります。

タイルガード実証実験。施工箇所には凹凸に汚れが入らず、ぬぐい取るだけで簡単に汚れが取り除けます。
品名 1液特殊溶剤汚染対策用クリアー塗材
用途 セラミックタイル・ノンスリップタイル・キッチンタイルなど汚染防止剤
容量 100ml / 200ml / 500ml / 1000ml / 3000ml
成分 シリコン、炭化水素系溶剤

タイルガードSFの注意事項 /
1)ご使用に際しては、良くマニュアルをお読み下さい。
2)素材の汚れ.油分.ワックス等はタイルガードSFの密着を阻害する為、必ず洗剤又はシンナーで洗浄してから使用して下さい。
3)作業中は、溶剤に強いゴム手袋及び保護眼鏡を使用し、特に目に入らないように注意して下さい。万一目に入った場合は、直ちに多量の水で15分以上洗い流し、必要に応じて医師の診断を受けて下さい。
4)有機溶剤を使用していますので、作業は換気を充分に行って下さい。
5)消防法危険物の第四類第二石油類非水溶性に該当致しますので、法に応じた保管及び取扱が必要です。作業中は火気に充分注意し、火気の近くで使用しないで下さい。
6)他の溶剤で希釈する事無く、原液で使用して下さい。
7)必ずサンプルにて試し塗布を行って下さい。
8)反応硬化は、溶剤の蒸発が終了すると少しずつ硬化していきます、気温によって多少異なりますが、表面硬化は約12時間.完全硬化は2日以上かかります。12時間以上は塗布面に雨や水がかからないように厳守して下さい。
9)保管は、30℃以下の涼しい場所、密閉状態で保管して下さい。特に水や異物が入らないように注意して下さい。
10)容器のキャップは中の商品の取り出し時以外は、必ずキャップをしっかりと閉めて保管して下さい。
11)必要量だけ容器から取りだし、一端使用した残りは容器に戻さないで下さい。
12)タイルガードSFの浸透及び密着を阻害するため、他社品と併用で施工する様な事は絶対にしないで下さい。
13)作業後、使用した器具及びタオル類はシンナー等で充分に洗浄して下さい。
14)作業後、使用した残りのタイルガードSF及びシンナー等は産業廃棄物として産業廃棄物取り扱い業者へ委託して下さい。
15)ご使用上の注意及び詳細は、安全データシート(MSDS)をご参照下さい。
※この技術情報や推奨使用方法は弊社の最新の知識を傾注して生み出したものですが、実際使用する場合、条件が多岐に渡りますので全てのケースについて予備テストをお勧めいたします。記載内容は、性能向上、使用変更のため断り無く変更する事があります。